コード進行で名曲を紐解く:ブルース進行と革命児Princeの「kiss」

音楽を聴くうえで特別意識することもないですが、誰の耳も無意識に認識し、その楽曲の印象を決定づけているもの。それが「コード進行」です。今回はその中でも「ブルース進行」、そして故Princeが残したストレンジすぎる全米No.1ヒット曲「Kiss」を取り上げたいと思います。(もしまだこの曲を聴いたことない方がいたら、記事を読み進める前にぜひ一度聴いてみてください。これが首位を獲得したことに戸惑い、いろいろと笑ってしまうはず……)

コード進行についての説明から始めるので、すでに知っている方はその項を適宜とばしていただければ。

1.そもそも「コード進行」って何だ
2.古から伝わるポップスの起源「ブルース進行」
3.時代に使い古されるコード進行、形式
4.革命児Princeが創った異形のブルース進行曲「Kiss」


…続きを読む

     

Plus/Minus tour2017@渋谷 2000年前後の過渡期インディロック、とジャック・ニコルソン

+/- {PLUS/MINUS} Japan Tour 2017 | & records
7年ぶりのPlus/Minus(+/-)の来日、そしてブッチャーズに寄せて。ライブ感想でもないよく分からない内容ですが更新します。+/-が活動していたころ……2017年現在とはまた違う2000年前後のインディーバンドの折衷感、そして個人的な思い出話の二本です。


括れなかった2000年代前後の過渡期インディ・ロック
アンコールでの再会、ブッチャーズの思い出

…続きを読む

     

Diary#02  2017年1月 お気に入り曲

2017年一月の記録まとめ。今回は聴いたもののメモ。
(ジャケ画像は張るのが楽なのでAmazonのものです。曲リンクは動画が見つからなかったら収録アルバムのリード曲。)


・1月のプレイリスト


IMG_4116-min.jpg

◆今月のフェイバリットトラック(大凡)
https://itunes.apple.com/jp/playlist/2017-01/idpl.b6ae88f9fec3412b88b48224b5b5e749
(Apple Musicのプレイリスト)

・Sloppy Heads / The Suck
・阿佐ヶ谷ロマンティクス / 離れ離れ
・ent / 悲しみが生まれた場所
Arto lindsay / ILHA DOS PRAZERES
・Ronald Bruner, Jr / Take the Time
・Thundercat / Show You The Way
・Flaming Lips / Sunrise (Eyes of the Young)
Bonobo / Outlier
Cloud Nothings / Modern Act


 

…続きを読む

     

Diary#01  17-01_01

2017年一月の記録まとめ、今回は読んだ小説と見た映画のメモ。前段はここ。
(画像は張るのが楽なのでAmazonのものです。)


・小説:「居心地の悪い部屋」
・映画:クエンティン・タランティーノ


…続きを読む

     
プロフィール

サム

Author:サム
旧「一人音楽座談会」。
音楽に限らず、作品やアーティストに対する検索結果がもっと充実したらという気持ちで更新しています。「もう一回聴いてみよう」「こんなのもあるのか」が好きで、「これだけ聴けばいい」が嫌い。
背景はBOCの「Tomorrow's harvest」。Twitterは↓。

カテゴリ
Twitter
リンク
クリックで展開
NewCcounter