山崎まさよし / ステレオ2 (1997) 感想


STEREO2STEREO2
(1997/11/27)
山崎まさよし

商品詳細を見る
とても肌触りのよいジャケ。ここらへんのまさよしは中古250円の常連なのでお買い得です。

(佳曲)<太字(好み)<普通 赤太字は名曲 灰色は好きでない、下線は個人的なベストトラック
トラックリスト
01.Good morning (4:05)
02. あじさい (4:29)
03. ピアノ (2:45)
04. 長男 (3:51)
05. ピンボール (3:39)
06. 星に願いを (3:48)
07. 振り向かない (prototype'94) (4:42)

Total length : 27:21

総評・★★★★
とてもスッキリまとまった、優しく穏やかで温かい魅力的な音楽

アルバムを全部持ってる訳ではないですが、自分はこのミニアルバムが一番まさよしの中で好きです。「まさよしの声良いよね。ワンモアタイムの人でしょ?ちょっと聞いてみようかな」という人はこのアルバムから入るのもオススメ。ステレオはまさよしのプライベートアルバムというスタイルで、ほぼ全楽器を彼が手がけるリラックスした作品集なのですが、今作は30分以下という短い収録時間の中に濃密で、でも聞き苦しくはない素敵な曲たちが詰められています。 
 

…続きを読む

     

タグ: 30分以下 秀作 ラウンジ

プロフィール

サム

Author:サム
旧「一人音楽座談会」。
音楽に限らず、作品やアーティストに対する検索結果がもっと充実したらという気持ちで更新しています。「もう一回聴いてみよう」「こんなのもあるのか」が好きで、「これだけ聴けばいい」が嫌い。
背景はBOCの「Tomorrow's harvest」。Twitterは↓。

カテゴリ
Twitter
リンク
クリックで展開
NewCcounter